お手入れ大事。

ずっと気になっていたジュエリーのお手入れを久々に今日やることができた。

一年に2.3回はもっているジュエリーを洗浄機にかけて、キレイにお掃除してあげるのが理想です。

私は年末にできなくて、結局、2月も終わるころになってしまった。

月日が流れるのが早いし、相変わらず怠け者だな、と反省する。

コロナウィルスの影響もあって、外出する機会も減っているので、ジュエリー自体そんなに出動していないのですが、

洗ってみると、やはり汚れていたことがよくわかる。

一番わかりやすかったのが、こちらのベネチアンガラスとK18のピアス。

去年、5回も使っていないので、汚れている訳がないと思うのですが、

ガラスの部分が目視でわかる。洗ったものとそうでないものの差がみて取れます。

右のガラスはクリアで、左は、比べてみると、曇ってる。

これ洗浄機。

どんどん綺麗になってゆくジュエリーたちを目の当たりにするのは、とても楽しい時間です。

手をかけるほどにジュエリーたちが愛しくなりますし、不思議と自分の気持ちも明るくなります。

「大切にすることで、もっと大切なものになる。」そんなことを実感する、ひと時です。

・・・

キレイにピカピカに磨かれている車はいたずらをされにくいと言います。

またラクガキがひどい場所に美しい壁画を描くと、ラクガキが無くなったという話もよく聞きます。

花壇なんかもそうですよね。

誰かが大切に手入れしているものを人は雑に扱わない。心がこもったものは大切にされるのです。

手入れしている本人も、嬉しい実体験が伴って、そのもの自体がもっと大切なものになっていきます。

・・・

これはモノだけに言えることではなくて、きっと人にも当てはまること。

手をかけ心をこめて接すれば、お互い大切な存在になるだろうし、

自分自身だって、キチンと手入れしてピカピカにしておけば、他人も大切に扱ってくれる。たぶんね。

・・・

そうそう、こんなボサボサ頭で、プサップサな肌で、毛玉のついたコートとか破れたスニーカーとか履いて・・・

そりゃ、時計屋さんの店員さんも冷たいはずよ。ふむふむ。

窓ガラスに映る自分をみて思いました。

・・・

で、今日は満月、“自分リニューアル”にはとっても良いタイミングです。

自分自身も、デトックスして、身の回りも整えて、しっかりお手入れして、ピッカピカな自分になっていかねばなりません。

今夜から自分リニューアル週間です。